目次


イオン銀行カードローンの概要

aeon_cardイオン銀行は小売り大手のイオングループの銀行でネット銀行ではありませんが新たな形態の銀行という位置づけの銀行です。

イオングループという巨大グループの傘下にある銀行のため、他の銀行と比較しても、ローンの金利は低金利に、預金の金利は高金利に設定して、サービスレベルを高く設定し利用者を増やすことでグループ全体の顧客を増やすという使命を持っている銀行と言っていいでしょう。

イオン銀行のカードローン「イオン銀行カードローン」は「業界トップクラスの上限金利の低さ」が最大の魅力と言えます。さらに「3万円借入時の最低返済額は1000円という負担の低さ」とイオンのメイン顧客である「専業主婦でも申し込みが可能」なカードローンとして定評があります。

上限金利が低金利であることから借り換え利用やおまとめ利用にも活躍、かつ専業主婦でも申込みが可能と言う受け入れ態勢から人気の高いカードローンになっています。

イオン銀行カードローンの基本情報

ランキング終了
金融機関名イオン銀行
カードローン種類流通系銀行
下限実質年率3.8%
上限実質年率13.8%
最大限度額800万円
最低返済額3万円借入時1,000円
最短即日借入
365日24時間借入
金利優遇-
カードレス-
無利息期間-
ポイント付与-
専業主婦借入○50万円まで
バイト・パート借入

イオン銀行カードローンのメリット

  • 上限金利が低金利であること
  • おまとめ利用、借り換え利用ができること
  • 100万円以上の借入でさらに上限金利が低金利に
  • コンビニATMのATM手数料が無料で使える
  • 3万円借入時の最低返済額は1000円という負担の軽さ
  • 専業主婦の方でも最大50万円の借入が可能

イオン銀行カードローンのデメリット

  • 最短即日融資ではないため、借入までに時間がかかること
  • 300万円を超えると収入証明の提出が必要になること
  • 100万円以上の借入を検討している方
  • 返済日が毎月7日と決まっていて、選ぶことができないこと

イオン銀行カードローンがおすすめの人

  • 低金利でのカードローン利用を検討している方
  • 借り換え利用でカードローンを探している方
  • おまとめ利用でカードローンを探している方
  • 銀行のカードローンの利用を検討している方
  • コンビニATMをメインに利用する方
  • 毎月の返済額を低く抑えたいと考えている方
  • 専業主婦の方

イオン銀行カードローンがおすすめでない人

  • 審査通過に自信がない方
  • 今すぐにお金が必要な方
  • 収入証明の提出をしたくない方

イオン銀行カードローンの独自評価診断

イオン銀行カードローン「イオン銀行カードローン」の最大の魅力は「上限金利の低さ」です。上限金利が低いからこそ、借り換えをしても、おまとめをしても、金利が下がるため毎月の返済額を軽減できる可能性が高いのです。

さらに100万円の借入額を超えると一気に上限金利がさらに低くなるため、100万円以上の借入を検討している方にもおすすめの銀行カードローンなのです。

大きなデメリットは「最短即日融資」というのがウェブサイト上に明記されていないことです。つまり、最短即日融資で借りられる可能性は低いということを意味しています。その日のうちにお金が必要と言う方にはおすすめできないカードローンです。

イオン銀行カードローンの金利

上限金利は業界トップクラスの低金利を実現。銀行カードローンの中でも、1位、2位を争う低金利です。

借入額別の金利

10万円-
30万円13.8%
50万円13.8%
100万円8.8%
200万円8.8%
300万円7.8%
400万円4.8%
500万円4.8%
600万円4.8%
700万円3.8%
800万円3.8%
900万円-
1000万円-

遅延損害金(遅延利率)

遅延利率年率14.6%

イオン銀行カードローンの審査

イオン銀行カードローンの審査は比較的ハードルは低いという声が多いです。銀行自体の歴史が浅く、審査ノウハウも固まっていない可能性があることとイオングループ全体として顧客数を増やさなければならないという使命があることから、他の低金利のカードローンと比較しても、審査ハードルは低いことが推測されるのです。

イオン銀行カードローンの担保・保証人

担保

必要なし

保証人

必要なし

イオン銀行カードローンの借入スピード

審査スピード

非公開

すでにイオン銀行に口座を持っている場合には、最短即日で審査結果が案内されます。

借入までのスピード

最短即日融資

すでにイオン銀行に口座を持っていてキャッシュカードを持っている場合にはイオン銀行ATMでキャッシュカードによって借り入れが可能です。

上記以外の場合には郵送によるローンカードのお届けの必要があるため、早くても2営業日ほどの時間がかかることを想定しておく必要があります。

イオン銀行カードローンの即日融資方法

イオン銀行のカードローンは、すでにイオン銀行の口座を開設していてキャッシュカードをもっている方は、そのキャッシュカードがそのままローンカードとして利用できるため、即日融資の可能性は高いと言えます。しかし、イオン銀行の銀行口座を持っていない場合には口座開設もカードローンと同時に申込む必要があるので、即日融資の可能性はそれほど高くないカードローンと言えます。

即日融資の方法と即日融資可能度評価

即日融資可能度評価
融資スピード最短即日
即日融資条件口座開設済みでないと即日融資は厳しい
審査スピード最短即日
即日融資方法1イオン銀行キャッシュカードをイオン銀行ATMでそのままローンカードとして使用
即日融資1リミット24時間※すでに口座開設済でキャッシュカードを持っていないと利用できない。
即日融資方法2イオンダイレクトで振替
即日融資2リミット15時まで即日振込み。※すでに口座開設済でないと利用できない。
郵送以外のローンカード取得方法キャッシュカードでローンカード利用可能

イオン銀行カードローンの付加価値サービス

カードローン取引で毎月WAONポイント

カードローン取引をしていただくと、ステージに応じたWAONポイントを翌月に受け取ることができます。

  • ステージ1(半年利用額10万円以上):毎月 25WAONポイント
  • ステージ2(半年利用額30万円以上):毎月 50WAONポイント
  • ステージ3(半年利用額50万円以上):毎月100WAONポイント

イオン銀行カードローンのバイト・パート・専業主婦・申込可能年齢

バイト・パート利用

可能です。

専業主婦利用

限度額50万円までであれば可能です。

申込可能年齢

満年齢20歳以上65歳未満の方

イオン銀行カードローンの利用対象者

正社員
派遣社員・契約社員
主婦
専業主婦
学生
パート・アルバイト
外国人△永住権保有
年金受給者※年金のみ-

イオン銀行カードローンのサポート対応

(半年利用額10万円以上)でオペレーターが担当してくれます。しかし、大手都市銀行と比較するとオペレーターの対応レベルもやや経験不足な対応になることも多く、マイナスな口コミも少なくありません。

イオン銀行カードローンの借入方法・返済方法

借入方法

電話-
店頭-
パソコン・携帯(ネットキャッシング)○ 無料
直轄ATM○ 無料
セブンイレブン○ 無料
ローソン-
ファミリーマート○ 無料
サークルKサンクス-

返済方法

口座引き落とし○ 無料
銀行振込-
パソコン・携帯(ネットキャッシング)○ 無料
直轄ATM○ 無料
セブンイレブン○ 無料
ローソン-
ファミリーマート○ 無料
サークルKサンクス-

借入額別の最底返済金額

10万円借入時3,000円、30万円借入時5,000円と全体的に返済額は低額に抑えられています。返済負担の低いカードローンです。

10万円借入時3,000円
30万円借入時5,000円
50万円借入時10,000円
100万円借入時15,000円
150万円借入時20,000円
200万円借入時25,000円
250万円借入時30,000円
300万円借入時35,000円
400万円借入時40,000円
500万円借入時50,000円

イオン銀行カードローンの10万円借入時の完済までの利息・返済期間・総返済額

最低返済額での返済

借入額想定100,000円
10万円借入時の最低返済額3,000円
最低返済額返済での返済回数43回
最低返済額返済での完済期間3年7ヶ月
最低返済額返済での総返済額127,317円
最低返済額返済での支払利息27,317円

毎月1万円の返済

借入額想定100,000円
毎月の返済額10,000円
月1万円返済での返済回数11回
月1万円返済での完済期間0年11ヶ月
月1万円返済での総返済額107,031円
月1万円返済での支払利息7,031円

イオン銀行カードローンの口コミ評判