目次


みずほ銀行カードローンの概要

mizuho_cardみずほ銀行は言わずと知れば3大メガバンクのひとつでみずほフィナンシャルグループ傘下の都市銀行です。従業員数が3万5千人を超え、総資産は7兆を超える信頼性の高いメガバンクと言えるでしょう。

みずほ銀行も、他の銀行と同じくカードローンを提供しています。

みずほ銀行カードローンの大きな特徴は「上限金利が業界トップクラスの低金利であること」「お手持ちのキャッシュカードをそのままカードローンとして利用できること」「最大800万円までの限度額が設定できること」などです。

カードローンを利用するのにも、消費者金融よりは信頼性の高いメガバンクが良いと考える方が多く、その上、金利や利便性も高いことから、人気の高いカードローンと言えます。

みずほ銀行カードローンの基本情報

カードローン名みずほ銀行カードローン
ランキング4位
金融機関名みずほ銀行
カードローン種類大手都市銀行
下限実質年率2.0%
上限実質年率14.0%
最大限度額800万円
最低返済額100万円借入時1万円
最短即日借入-
365日24時間借入-
金利優遇-
カードレス-
無利息期間-
ポイント付与-
専業主婦借入-
バイト・パート借入-

※プランはお客さまご自身でお選びいただくことはできません。
※審査の結果、希望に添えないプラン決定となる可能性もございますがご了承ください。

みずほ銀行カードローンのメリット

  • 上限金利が業界トップクラスの低金利であること
  • 信頼性の高いメガバンクであること
  • キャッシュカードを持っていればそのままカードローンとして利用可能
  • 最大800万円までの限度額が設定可能
  • コンビニATMのATM手数料が無料で使える
  • サポート対応もみずほ銀行の高い水準にある

みずほ銀行カードローンのデメリット

  • 最短即日とはいえ、消費者金融と比較すると即日融資の可能性は低い
  • 金利が低金利の分、審査のハードルは高い
  • 毎月の最低返済額が100万円未満で1万円と高い

みずほ銀行カードローンがおすすめの人

  • 審査通過に自信がある方
  • みずほ銀行の口座を持っている方
  • 低金利でのカードローン利用を検討している方
  • 信頼性の高い会社のカードローンを検討している方
  • 銀行カードローンの利用を検討している方
  • 即日融資を検討している方
  • コンビニATMをメインに利用する方
  • 専業主婦の方

みずほ銀行カードローンがおすすめでない人

  • 審査通過に自信がない方
  • 今すぐにお金が必要な方
  • 他社で2件以上の借入がある方

みずほ銀行カードローンの独自評価診断

みずほ銀行カードローンの最大の魅力は上限金利が圧倒的な低金利であることです。100万円未満の借入でも、200万円未満の借入でも、カードローンの中で1位、2位を争う低金利になっています。

また、メガバンクなのでみずほ銀行の口座をお持ちの方も多いと思いますが、キャッシュカードを持っていれば、契約完了後お財布の中のキャッシュカードがそのままローンカードとして使えます。つまり、他のカードローンではローンカードの郵送という手間が必要なのですが、それがない分、即日融資が可能になる可能性も高いと言えます。

唯一にして最大のデメリットは、金利が低い分、審査のハードルは他のカードローンと比較して高くならざるを得ないということです。

審査通過に自信のある方やみずほ銀行の口座をお持ちの方、カードローンを利用したいけど消費者金融などは不安という方にはおすすめのカードローンです。

みずほ銀行カードローンの金利

上限金利は業界トップクラスの低金利を実現。銀行カードローンの中でも、1位、2位を争う低金利です。

借入額別の金利

カードローン名みずほ銀行カードローン
10万円14.0%
30万円14.0%
50万円14.0%
100万円12.0%
200万円9.0%
300万円7.0%
400万円6.0%
500万円5.0%
600万円4.5%
700万円4.5%
800万円2.0%
900万円-
1000万円-

遅延損害金(遅延利率)

カードローン名みずほ銀行カードローン
遅延利率年率19.9%

みずほ銀行カードローンの審査

みずほ銀行カードローンの審査は「厳しい」という口コミが多い。上限金利が業界トップクラスの低金利であるため、必然的に審査も厳しくならざるを得ないということです。それほど金利の低さが魅力のカードローンともいえます。

みずほ銀行カードローンの担保・保証人

担保

必要なし

保証人

必要なし

みずほ銀行カードローンの借入スピード

審査スピード

非公開

借入までのスピード

みずほ銀行カードローンの即日融資方法

みずほ銀行のカードローンは、口座開設をしていればお手持ちのキャッシュカードにローンカード機能が加わるため、何もせずに財布の中のキャッシュカードで借り入れができます。みずほ銀行はメガバンクなので口座をすでにお持ちの方も多く、即日融資の可能性は高いと言えます。しかし、みずほ銀行の銀行口座がない場合には、ローンカードは郵送になるため、多少時間がかかってしまうのです。他のメガバンクのようなローンカードの店舗受け取りの機能はありません。

即日融資の方法と即日融資可能度評価

カードローン名みずほ銀行カードローン
即日融資可能度評価×
融資スピード-
即日融資条件-
審査スピード-
即日融資方法1-
即日融資1リミット-
即日融資方法2-
即日融資2リミット-
郵送以外のローンカード取得方法-

みずほ銀行カードローンの付加価値サービス

お手持ちのキャッシュカードがローンカードに

審査が通って、契約が完了すればお持ちのみずほ銀行のキャッシュカードがあれば、それがそのままローンカードとして使うことが可能です。他のカードローンであれば、ローンカードの郵送で2~3営業日の時間がかかってしまいますが、その場でローンカードを手にすることができ、コンビニATMや銀行ATMですぐに利用できるメリットがあります。

みずほ銀行カードローンのバイト・パート・専業主婦・申込可能年齢

バイト・パート利用

可能です。

専業主婦利用

限度額30万円までであれば可能です。

申込可能年齢

満年齢20歳以上66歳未満の方

みずほ銀行カードローンの利用対象者

カードローン名みずほ銀行カードローン
正社員
派遣社員・契約社員
主婦-
専業主婦-
学生-
パート・アルバイト
外国人△永住権保有
年金受給者※年金のみ

みずほ銀行カードローンのサポート対応

みずほ銀行カードローン専用ダイヤルというコールセンターでオペレーターが担当してくれます。受付時間が他のカードローンより長く、平日であれば21時まで対応してくれるメリットがあります。通常カードローンの場合は18時までの対応になっていることが多いです。当然、みずほ銀行のコールセンターは、メガバンクの信頼性もあり、ネット銀行のコールセンターと比較すると対応が丁寧で親身になってくれるという評価が多いです。

みずほ銀行カードローンの借入方法・返済方法

借入方法

カードローン名みずほ銀行カードローン
電話-
店頭-
パソコン・携帯(ネットキャッシング)○ 無料
直轄ATM○ 時間外手数料
セブンイレブン○ 時間外手数料
ローソン○ 時間外手数料
ファミリーマート○ 時間外手数料
サークルKサンクス-

返済方法

カードローン名みずほ銀行カードローン
口座引き落とし○ 無料
銀行振込-
パソコン・携帯(ネットキャッシング)○ 無料
直轄ATM○ 時間外手数料
セブンイレブン○ 時間外手数料
ローソン○ 時間外手数料
ファミリーマート○ 時間外手数料
サークルKサンクス-

借入額別の最底返済金額

10万円借入時10,000円と50万円以下の借入額の場合には返済額は高めに設定されています。50万円を超える借入時には全体的に低額の返済額設定となっています。

カードローン名みずほ銀行カードローン
10万円借入時10,000円
30万円借入時10,000円
50万円借入時10,000円
100万円借入時10,000円
150万円借入時20,000円
200万円借入時20,000円
250万円借入時30,000円
300万円借入時30,000円
400万円借入時40,000円
500万円借入時50,000円

みずほ銀行カードローンの10万円借入時の完済までの利息・返済期間・総返済額

最低返済額での返済

借入額想定100,000円
10万円借入時の最低返済額10,000円
最低返済額返済での返済回数11回
最低返済額返済での完済期間0年11ヶ月
最低返済額返済での総返済額107,135円
最低返済額返済での支払利息7,135円

毎月1万円の返済

借入額想定100,000円
毎月の返済額10,000円
月1万円返済での返済回数11回
月1万円返済での完済期間0年11ヶ月
月1万円返済での総返済額107,135円
月1万円返済での支払利息7,135円

みずほ銀行カードローンの口コミ評判