目次


住信SBIネット銀行カードローンの概要

sbinet_card住信SBIネット銀行とは、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資して運営するネット銀行です。2007年に営業が介しされた比較的新しいネット銀行です。SBIグループの証券会社やクレジットカードとの連携など、グループ企業の強みを生かした金融金融商品を提供しています。

住信SBIネット銀行カードローン「MR.カードローン」の大きな特徴は「上限金利が低金利のプレミアムコ-スが利用できること」「300万円まで収入証明の提出が不要であること」「SBI証券口座を持っている方は金利優遇があること」「最大1000万円までの借入が可能なこと」などです。

プレミアムコースか?スタンダードコースか?は保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の審査結果に応じて、自動的にプレミアムコースとスタンダードコースに分けられることになります。つまり、属性やスコアリング評価の点に自信がある方におすすめできるカードローンになっています。スタンダードコースでも上限金利は低金利に設定されています。

住信SBIネット銀行カードローンの基本情報

カードローン名住信SBIネット銀行Mr.カードローン住信SBIネット銀行Mr.カードローンスタンダードコース
ランキング14位14位
金融機関名住信SBIネット銀行住信SBIネット銀行
カードローン種類ネット銀行ネット銀行
下限実質年率2.49%8.99%
上限実質年率7.99%14.79%
最大限度額700万円700万円
最低返済額50万円借入時1万円50万円借入時1万円
最短即日借入--
365日24時間借入
金利優遇SBI証券口座保有か住宅ローン利用で年率-0.5%SBI証券口座保有か住宅ローン利用で年率-0.5%
カードレス--
無利息期間--
ポイント付与--
専業主婦借入--

住信SBIネット銀行カードローンのメリット

  • 上限金利が低金利のプレミアムコースが利用できること
  • 300万円まで収入証明の提出が不要
  • SBI証券口座を持っている方は金利優遇
  • 最大1000万円までの借入が可能
  • コンビニATM手数料がいつでも0円

住信SBIネット銀行カードローンのデメリット

  • 低金利のカードローンのため審査は厳しめ
  • プレミアムコースの利用は自動的に判断される
  • 最短即日融資はできない
  • 住信SBIネット銀行の銀行口座が必要

住信SBIネット銀行カードローンがおすすめの人

  • 審査通過に自信がある方
  • SBI証券口座を持っている方
  • 低金利のカードローンを健闘している方
  • 銀行のカードローンの利用を検討している方
  • コンビニATMをメインに利用する方

住信SBIネット銀行カードローンがおすすめでない人

  • 審査通過に自信がない方
  • 今すぐにお金が必要な方
  • 他社で2件以上の借入がある方
  • 専業主婦の方

住信SBIネット銀行カードローンの独自評価診断

住信SBIネット銀行カードローンは審査に自信がある方におすすめのカードローンです。

プレミアムコースの場合、上限金利は年率7.99%でかつSBI証券口座を持っていれば-0.5%金利優遇されます。SBI証券口座の開設は無料なので申し込まない手はありません。仮に審査によってプレミアムコースの適用はできずにスタンダードコースになったとしても、上限金利は年率14.79%で金利優遇を使えばさらに低金利になっています。

「低金利」という圧倒的なメリットがある一方、低金利だからこその審査の厳しさが口コミなどでは多く上がっています。プレミアムコースを利用できる方は数%の割合だと考えておいた方が良いでしょう。スタンダードコースですら金利が低金利のため、審査は厳しいことが推察されるのです。

また、最短即日融資はできないため、ある程度借り入れまでに時間的な余裕があって、審査通過に自信がある方におすすめのカードローンと言えます。

住信SBIネット銀行カードローンの金利

上限金利は銀行カードローンの中では低めの金利設定です。とくに審査の結果、プレミアムコースが適用されれば上限金利が業界トップクラスの低金利となります。。

借入額別の金利

10万円7.99%14.79%
30万円7.99%14.79%
50万円7.99%14.79%
100万円7.99%14.79%
200万円6.39%~6.99%11.99%
300万円5.29%~5.99%8.99%
400万円4.99%-
500万円4.99%-
600万円3.99%-
700万円3.99%-
800万円2.99%-
900万円2.99%-
1000万円2.49%-

遅延損害金(遅延利率)

遅延利率年率20.0%20.0%

住信SBIネット銀行カードローンの審査

住信SBIネット銀行カードローンの審査は低金利がゆえに審査が厳しめに設定されていることが推察されます。保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社なので、プロミスと同じ審査基準なのですが、金利の分厳しくなっていると考えましょう。

住信SBIネット銀行カードローンの担保・保証人

担保

必要なし

保証人

必要なし

住信SBIネット銀行カードローンの借入スピード

審査スピード

非公開

借入までのスピード

非公開

住信SBIネット銀行カードローンの即日融資方法

住信SBIネット銀行カードローンは最短即日融資はできません。また、住信SBIネット銀行の銀行口座を開設する必要があるため、融資までの時間はそれなりにかかってしまいます。即日融資を希望する場合は別のカードローンを選ぶことをおすすめします。

即日融資の方法と即日融資可能度評価

即日融資可能度評価××
融資スピード--
即日融資条件--
審査スピード--
即日融資方法1--
即日融資1リミット--
即日融資方法2--
即日融資2リミット--
郵送以外のローンカード取得方法--

住信SBIネット銀行カードローンの付加価値サービス

SBIグループのサービス利用者限定の金利優遇

SBI証券口座保有の金利優遇

SBI証券口座を保有している方は金利優遇年率 -0.5%

住宅ローン残高がある方の金利優遇

住信SBIネット銀行の住宅ローンを利用している方は金利優遇年率 -0.5%

住信SBIネット銀行カードローンのバイト・パート・専業主婦・申込可能年齢

バイト・パート利用

可能です。

専業主婦利用

利用できません。

申込可能年齢

満20歳以上満65歳以下

住信SBIネット銀行カードローンの利用対象者

正社員
派遣社員・契約社員
主婦
専業主婦--
学生
パート・アルバイト
外国人△永住権保有△永住権保有
年金受給者※年金のみ--

住信SBIネット銀行カードローンのサポート対応

ネット銀行であるため「社員の年齢が低いこと」「店舗などでの顧客対応経験がないこと」「社員の勤続年数が短いこと」などの理由から、顧客対応に不満を感じる利用者が多いようです。

住信SBIネット銀行カードローンの借入方法・返済方法

借入方法

電話--
店頭--
パソコン・携帯(ネットキャッシング)○ 無料○ 無料
直轄ATM--
セブンイレブン○ 無料○ 無料
ローソン○ 無料○ 無料
ファミリーマート○ 無料○ 無料
サークルKサンクス--

返済方法

口座引き落とし○ 無料○ 無料
銀行振込--
パソコン・携帯(ネットキャッシング)○ 無料○ 無料
直轄ATM--
セブンイレブン○ 無料○ 無料
ローソン○ 無料○ 無料
ファミリーマート○ 無料○ 無料
サークルKサンクス--

借入額別の最底返済金額

10万円借入時に10,000円という最低返済額は高い設定となっています。毎月の返済負担はそれなりに重たいものの、最低でも10,000円返済する必要があるため、完済までの期間は短くなります。最低返済額が低いとその金額しか返済できないという意思の弱い方にはおすすめです。

10万円借入時10,000円10,000円
30万円借入時10,000円10,000円
50万円借入時10,000円10,000円
100万円借入時20,000円20,000円
150万円借入時30,000円30,000円
200万円借入時30,000円30,000円
250万円借入時40,000円40,000円
300万円借入時40,000円40,000円
400万円借入時50,000円50,000円
500万円借入時60,000円60,000円

住信SBIネット銀行カードローンの10万円借入時の完済までの利息・返済期間・総返済額

最低返済額での返済

借入額想定100,000円100,000円
10万円借入時の最低返済額10,000円10,000円
最低返済額返済での返済回数11回11回
最低返済額返済での完済期間0年11ヶ月0年11ヶ月
最低返済額返済での総返済額104,039円107,546円
最低返済額返済での支払利息4,039円7,546円

毎月1万円の返済

借入額想定100,000円100,000円
毎月の返済額10,000円10,000円
月1万円返済での返済回数11回11回
月1万円返済での完済期間0年11ヶ月0年11ヶ月
月1万円返済での総返済額104,039円107,546円
月1万円返済での支払利息4,039円7,546円

住信SBIネット銀行カードローンの口コミ評判