目次


三井住友カードカードローンの概要

smcc_card三井住友カードのカードローン「三井住友カードゴールドローン」は三井住友カード株式会社がサービス提供しているカードローンです。三井住友カード株式会社は、日本で初めてVISAカードを発行するなどクレジットカードの歴史がある最大手企業です。

三井住友カードのカードローン「三井住友カードゴールドローン」の大きな特徴は、「銀行カードローン以上の低金利」と「利用実績に応じてさらに金利が下がる仕組み」と言っていいでしょう。

返済実績に応じて毎年0.3%ずつ最大1.2%まで引き下げが可能になっています。

申込み可能年齢が55歳以下と低く設定され、銀行カードローンよりも低金利であるため審査通過はある程度の収入が必要になることが想定されますが、年収が高いサラリーマンの方であればチャレンジしても良いスペックのカードローンです。

上限金利が10%を切っているカードローンは他にはほぼありません。審査通過に自信がある方、高年収の方であれば、「三井住友カードゴールドローン」が銀行カードローンよりも一躍優先順位の上位に入ってくるのです。

高年収の方におすすめのカードローンと言えます。

三井住友カードカードローンの基本情報

ランキング19位
金融機関名三井住友カード
カードローン種類クレジットカード会社
下限実質年率4.5%
上限実質年率9.8%
最大限度額500万円
最低返済額110万円借入時2万円
最短即日借入-
365日24時間借入
金利優遇返済実績に応じて年率最大-1.2%
カードレス-
無利息期間-
ポイント付与-
専業主婦借入-
バイト・パート借入

三井住友カードカードローンのメリット

  • 上限金利が銀行カードローンよりも低金利
  • 利用実績に応じて最大1.2%金利が引き下げられる
  • ご利用枠は700万円まで
  • クレジットカード会社のカードローンなので審査基準が異なる

三井住友カードカードローンのデメリット

  • 審査から借り入れまでの期間が長い
  • 低金利であるため申込条件が厳しい
  • 低金利であるため審査が厳しい

三井住友カードカードローンがおすすめの人

  • 申込み条件をクリアできる方
  • 審査通過に自信がある方
  • 高年収、大手企業に勤めているサラリーマンの方

三井住友カードカードローンがおすすめでない人

  • 最短即日融資のカードローンを探している方
  • 無利息期間があるカードローンを探している方
  • 無利息サービスを利用したい方
  • 専業主婦の方

三井住友カードカードローンの独自評価診断

最大の特徴は銀行カードローンと比較しても低金利に設定された上限金利でしょう。上限金利が10%を下回っているカードローンは他には見つかりません。

さらにここから利用実績に応じて最大1.2%の金利引下げが可能という設定は利用者にとっては魅力的と断言できます。

かなりの低金利設定のため、当然、申込み条件、審査条件は他のカードローンよりも厳しくなってしまいますが、審査通過に自信のある高年収の方、大手企業に勤務しているサラリーマンの方であれば、銀行カードローンを利用するよりも返済負担が軽減できると言えるでしょう。

また、上限金利が低い為、審査に通るのであればおまとめ利用、借り換え利用でも、大きな返済額軽減メリットが期待できます。

三井住友カードカードローンの金利

上限金利は銀行カードローンと比較しても低金利です。10%を切った低金利になっています。さらに利用実績に応じて最大1.2%の金利引下げが可能です。

借入額別の金利

10万円9.8%
30万円9.8%
50万円9.8%
100万円9.8%
200万円9.8%
300万円7.8%
400万円7.8%
500万円4.5%
600万円-
700万円-
800万円-
900万円-
1000万円-

遅延損害金(遅延利率)

遅延利率年率20.0%

三井住友カードカードローンの審査

三井住友カードカードローンの審査は公開されていないため推測することしかできませんが、圧倒的な低金利である以上、他のカードローンよりも厳しい審査が予測されます。

三井住友カードカードローンの担保・保証人

担保

必要なし

保証人

必要なし

三井住友カードカードローンの借入スピード

審査スピード

借入までのスピード

クレジットカード会社のカードローンの場合、審査やローンカード発行のスピードというのは、クレジットカードと同じ仕組みでおこなわれることが多く、約1週間~2週間ほど見ておいた方が良いでしょう。すぐにお金が必要な方にはおすすめできません。

三井住友カードカードローンの即日融資方法

クレジットカード会社のカードローンの場合は、即日融資の可能性はありません。基本的にクレジットカードの発行スキームにのっかっているため、どんなに早くても、最短3営業日でローンカード到着、遅い場合は3週間ほどかかることもあるぐらいです。三井住友カードのカードローンでも同様です。即日融資が必要な場合は他のカードローンを選ぶと良いでしょう。

即日融資の方法と即日融資可能度評価

即日融資可能度評価×
融資スピード-
即日融資条件-
審査スピード-
即日融資方法1-
即日融資1リミット-
即日融資方法2-
即日融資2リミット-
郵送以外のローンカード取得方法-

三井住友カードカードローンの付加価値サービス

三井住友カードカードローンのバイト・パート・専業主婦・申込可能年齢

バイト・パート利用

可能です。

専業主婦利用

利用できません。

申込可能年齢

満20歳~55歳(国内居住の方)

三井住友カードカードローンの利用対象者

正社員
派遣社員・契約社員
主婦
専業主婦
学生-
パート・アルバイト
外国人△永住権保有
年金受給者※年金のみ-

三井住友カードカードローンのサポート対応

クレジットカードの発行実績で日本でもトップクラスのクレジットカード会社であるため、サポート対応の質は高いと言っていいでしょう。ただし、メインがカードローン事業の会社ではないため、消費者金融などと比較すると対応の柔軟性に欠けると考えておきましょう。

三井住友カードカードローンの借入方法・返済方法

借入方法

電話-
店頭-
パソコン・携帯(ネットキャッシング)○ 無料
直轄ATM-
セブンイレブン○ 108円~216円/回
ローソン○ 108円~216円/回
ファミリーマート○ 108円~216円/回
サークルKサンクス-

返済方法

口座引き落とし○ 無料
銀行振込-
パソコン・携帯(ネットキャッシング)○ 無料
直轄ATM-
セブンイレブン-
ローソン-
ファミリーマート-
サークルKサンクス-

借入額別の最底返済金額

三井住友カードのカードローンでは最低返済額はかなり高額に設定されています。返済負担を軽くしたい方にはおすすめできません。

10万円借入時20,000円
30万円借入時20,000円
50万円借入時20,000円
100万円借入時20,000円
150万円借入時30,000円
200万円借入時50,000円
250万円借入時50,000円
300万円借入時50,000円
400万円借入時50,000円
500万円借入時50,000円

三井住友カードカードローンの10万円借入時の完済までの利息・返済期間・総返済額

最低返済額での返済

借入額想定100,000円
10万円借入時の最低返済額20,000円
最低返済額返済での返済回数6回
最低返済額返済での完済期間0年6ヶ月
最低返済額返済での総返済額102,878円
最低返済額返済での支払利息2,878円

毎月1万円の返済

借入額想定100,000円
毎月の返済額10,000円
月1万円返済での返済回数11回
月1万円返済での完済期間0年11ヶ月
月1万円返済での総返済額104,966円
月1万円返済での支払利息4,966円

三井住友カードカードローンの口コミ評判