creditcard2128_128クレジットカード会社のカードローンに絞ってカードローンを比較するときはどうすれば良いのでしょうか?今回は、クレジットカード会社のカードローンを比較するときの注意点を解説しながら、クレジットカード会社のカードローンを比較します。

クレジットカード会社のカードローン比較の注意点

1.カード発行までに時間がかかることに注意!

クレジットカード会社が発行しているカードローンというのは、ローンカードの発行までにある程度の時間がかかってしまうことに注意が必要です。

というのも、クレジットカード会社はクレジットカードの発行がメイン事業です。クレジットカードにもキャッシング機能があるため、同じ業務フローでカードローンサービスをはじめるケースが多いのです。

クレジットカードと同じ業務フローで運用するため、カードローン専業の消費者金融と比較するとローンカード発行までの時間が長くなってしまうのです。

通常、クレジットカードは申込からカード到着まで1週間というのが平均的で、早くても3営業日となってしまいます。

クレジットカード会社発行のカードローンの場合、お金を借りるまでに時間がかかってしまうことに注意が必要なのです。

即日融資を希望するのであれば、銀行カードローン、消費者金融カードローンを選ぶことをおすすめします。

2.クレジットカード会社のカードローンは金利が低金利

クレジットカード会社のカードローンを選ぶ大きな理由というのは、ある程度の年収や企業に勤めている方の場合、銀行カードローンよりも低金利で借りられる可能性があるということです。

クレジットカード会社の方が「お金持ちを優遇する」ことに長けているので、カードローンにおいても、高年収で信用の高い職業や会社に勤務している正社員には低金利でお金を貸してくれるのです。だからカードローンにも、ゴールドカードスペックのカードローンを用意しているのです。

これが消費者金融カードローンでもなく、銀行カードローンでもなく、クレジットカード会社のカードローンを選ぶ唯一の理由と言えるでしょう。

つまり、クレジットカード会社のカードローンを比較するときは金利を比較するべきということです。

3.カードローン審査は厳しい

クレジットカード会社のカードローンは「お金持ちを優遇される」傾向にある反面、普通の年収、普通の会社に勤務している方にとっては、カードローン審査が通りにくいというデメリットがあります。とくにアルバイトやパート、専業主婦の方は期待薄と考えた方が良いでしょう。

審査を重視した場合には、消費者金融カードローンを選ぶことをおすすめします。

クレジットカード会社のカードローン比較

カードローン名下限実質年率上限実質年率最大限度額最低返済額最短即日借入
セゾンマネーカード15.00%15.00%100万円10万円借入時4,000円-
セゾンマネーカードゴールド6.47%8.47%300万円10万円借入時4,000円-
三井住友カードゴールドローン3.50%9.80%700万円110万円借入時2万円-