buil128_128消費者金融カードローンに絞ってカードローンを比較するときはどうすれば良いのでしょうか?今回は、消費者金融カードローンを比較するときの注意点を解説しながら、消費者金融カードローンを比較します。

消費者金融カードローン比較の注意点

1.消費者金融カードローンの貸出条件はどこもほとんど同じ

消費者金融カードローンの金利や限度額などの貸出条件は、ほとんど横並びになっています。金利は下限金利が5.0%前後、上限金利が18.0%前後で、限度額が300万円~500万円となっています。以前は無利息キャンペーンをやっていたのはレイクぐらいでしたが、アコムやプロミスも実施しているため、本当に差がなくなってきているのです。

つまり、消費者金融カードローンを比較する上で、目に見える貸出条件で比較しても意味がないということになります。

2.消費者金融カードローンは実績データで比較する!

消費者金融カードローンは融資の実績データを公開しています。

  • どのくらいの割合で審査を通したか?(審査通過率)
  • どのくらいの金利で融資をしているか?(平均約定金利)
  • どのくらいの人に貸したのか?(貸付人数)

と実績のデータが分かるのです。

これを比較することが、消費者金融カードローンの実態を知る最良の方法と言えます。

  • 審査通過率が高ければ審査は通りやすい
  • 平均約定金利が低ければ低金利で借りられる可能性が高い
  • 貸付人数が多ければ、それだけ選んだ人が多い

ということを意味します。

3.どういう融資方針なのかも実績データで比較する!

実績データでは「年齢別の融資残高」や「年収別の融資残高」などが公開されています。

つまり、20代の融資残高の構成比が高いカードローンの場合は、若者に融資をする方針のカードローンということを意味します。

200万円以下の融資残高の構成比が高いカードローンの場合は、アルバイトやパートなどの低年収の方でも融資をしてくれる可能性が高いカードローンということを意味するのです。

自分と似ている属性の残高構成比が高いカードローンを選ぶことで、カードローン審査に通る可能性を引き上げることが可能になります。

4.即日融資が望みなら、自動契約機がある大手がおすすめ

カードローンの即日融資を利用したい場合には、街中の自動契約機でローンカードの受取ができる大手消費者金融がおすすめです。自動契約機であれば夜8時~9時ぐらいまで営業時間があるので、即日融資ができる可能性が高まるからです。銀行振込みによる即日融資は15時に銀行の営業が終わってしまうため、申込んだ時間によっては即日融資ができない可能性があるのです。

5.闇金は絶対に利用してはいけない

言うまでもありませんが、闇金は利用してはいけません。登録番号をチェックするなどの闇金業者を回避する方法もありますが、一番重要なのは知名度の高いみんなが知っている消費者金融を利用するということです。当サイトでは大手の消費者金融の情報しか掲載していません。
大手企業と似た名前を付ける闇金業者もいるので注意が必要です。

闇金・ヤミキン・ブラック業者データベース検索

消費者金融カードローン比較

カードローン名下限実質年率上限実質年率最大限度額最低返済額最短即日借入
SMBCモビットカードローン3.00%18.00%800万円10万円借入時4,000円

※14:50までの振込手続完了が必要
※審査結果次第で希望に沿えない可能性あり

アコムカードローン3.00%18.00%800万円10万円借入時3,000円

※最短1時間融資

プロミスカードローン4.50%17.80%1~500万円5万円借入時2,000円

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります

アイフルカードローン4.50%18.00%500万円10万円借入時4,000円
ノーローンカードローン9.50%18.00%300万円10万円借入時4,000円
アイフルカードローン「ファーストプレミアムカードローン」4.50%9.50%500万円10万円借入時4,000円

消費者金融カードローン実績データ比較

消費者金融カードローンacom128_128
アコム
shinsei128_128
レイク
noloan128_128
ノーローン
promise128_128
プロミス
aiful128_128
アイフル
mobit128_128
モビット
データ取得期日2016/4-62016/4-62016/4-62016/4-62016/4-62016/4-6
金利平均15.3%17.2%16.0%14.9%14.9%-
新規申込数(人)125,107123,0067,048123,335100,336-
新規貸付人数(人)60,11340,1001,60053,74846,96420,000
審査通過率(新規貸付人数/新規申込数)48.0%32.6%22.7%43.6%46.8%-
初回貸付額 平均149,000-----
顧客あたり残高 平均540,000--584,000-584,000
貸付残高構成比10万円以下1.4%3.3%1.8%2.0%4.5%-
10万円超 30万円以下9.0%13.2%7.3%7.3%11.9%-
30万円超 50万円以下27.1%27.3%14.2%22.4%26.8%-
50万円超 100万円以下24.3%44.2%23.1%22.1%23.7%-
100万円超28.2%12.0%53.6%46.1%33.2%-
年収別構成比(新規)200万円以下22.8%12.6%6.1%---
200万円超  500万円以下59.7%63.7%48.9%---
500万円超  700万円以下11.3%14.9%23.7%---
700万円超 1,000万円以下4.9%8.8%21.3%---
1,000万円超1.3%-----
新規平均貸付単価200万円以下119,000-----
200万円超  500万円以下150,000-----
500万円超  700万円以下196,000-----
700万円超 1,000万円以下220,000-----
1,000万円超277,000-----
顧客年代別構成比(新規)~29才50.7%28.6%3.2%---
30~39才18.9%23.8%19.2%---
40~49才16.5%25.4%37.5%---
50~59才9.9%15.1%26.5%---
60才~4.0%7.0%13.6%---
顧客性別構成比(新規)男性72.1%76.0%88.8%---
女性25.5%23.9%11.2%---
男性独身-43.7%37.2%---
男性既婚-32.3%51.6%---
女性独身-13.2%6.2%---
女性既婚-10.7%5.0%---
顧客家族構成別構成比(新規)既婚・子供あり------
既婚・子供なし------
独身・同居家族あり------
独身・同居家族なし------
独身・子供あり------
顧客職種別構成比(新規)事務・管理職------
労務------
専門・技術・保安------
販売------
営業------
歩合・セールス------
経営------
その他------
延滞比率91~180日延滞比率--1.0%1.2%1.3%-
貸付金利別構成比20%超~2.3%-1.4%0.1%3.9%-
18%超~20%以下0.1%-0.0%0.0%0.2%-
15%超~18%以下68.2%-35.2%38.6%45.9%-
10%超~15%以下24.4%-63.4%61.3%50.1%-
~10%以下5.0%-----
店舗数有人店舗3935-1825-
無人店舗1,04876101,032875-
無人契約機1,087796-1,050479-
ATM64,46151,08861,000104,25390,996-
貸し倒れ損失理由自己破産7.0%-----
行方不明1.1%-----
支払い不能57.3%-----
債権放棄34.6%-----
過払い金返還請求による債権放棄32.0%-----
保証会社として入っている銀行カードローン三菱東京UFJ銀行

じぶん銀行

セブン銀行
東京スター銀行-三井住友銀行--

出典:消費者金融各社のIR情報に記載されている数値を当サイトが集計・再計算し記載しています。
※審査通過率は「新規貸付人数/新規申込数」で計算しています。