futo128_128カードローンというのはローンカードを使って、コンビニや銀行のATMでお金を借りられるサービスです。

つまり、カードローンはATMでお金を借りるときに必要なローンカードというカードが必要になります。(一部、ネットキャッシングのみのカードレスのカードローンがあります。)

実はこのローンカードの郵送が、家族・奥さん・旦那さんにカードローンの利用がばれてしまう一番のピンチなのです。今ではカードローンの明細などはウェブ明細が一般的で、悪質な対応をしない限りは自宅ではなく、携帯に電話もかかってくるので、ほとんど家族・奥さん・旦那さんにばれてしまうリスクというのはありません。

しかし、ローンカード自体は物体なので何らかの方法で受け取る必要があります。「自分が不在にしているときに家族が先に封筒を開けてしまった。」という形でばれてしまうケースも往々にしてあるのです。唯一にして最大のピンチがローンカードの郵送なのです。

今回は郵送以外のローンカード取得方法を解説します。

郵送以外のローンカード取得方法

その1.自動契約機でローンカードを受け取る

自動契約機とは、自動的にカードローンの契約ができるATMのような機械のことです。

有名なのはアコムの自動契約機「むじんくん」ではないでしょうか。

アコム自動契約機

mujinkun_1

この自動契約機であれば、カードローンのウェブサイトから申込みを行った後にローンカードの受取をすることが可能です。

郵送を待たずして、こちらからローンカードを受け取りに行くことができるので、家族・奥さん・旦那さんにはばれずにカードローンを利用できることになります。

消費者金融カードローンの場合は、大手消費者金融であればほぼ自動契約機を街中に設置しています。

また最近では、三菱UFJ銀行や三井住友銀行などの銀行内にも自動契約機が設置され、銀行カードローンでもローンカードの受取を銀行店舗内の自動契約機でできるようになっています。

三菱UFJ銀行自動契約機

mujinkun_2

自動契約機があるカードローン

アコム
プロミス
アイフル
新生銀行レイク
三菱UFJ銀行
三井住友銀行

注意点

ローンカードの受取時には免許証などの個人確認書類が必要になるため、忘れずに持っていきましょう。

その2.キャッシュカードがローンカードになる

銀行口座を開設するとキャッシュカードがもらえます。このキャッシュカードにはICチップが埋め込まれており、これを元に顧客譲歩を照会する仕組みになっているのですが、銀行カードローンの中には、カードローンの申込後、このICキャッシュカードにローンカード機能を持たせることができるのです。

今までは、キャッシュカードで銀行口座からの引き落とししかできなかったものが、ローンカードとしてコンビニATMなどでの借入もできるようになるのです。

この方法であれば、郵送は必要ありませんし、自動契約機に出向く必要もなく、自分が持っているお財布の中のキャッシュカードがローンカード機能を持つだけなのです。

キャッシュカードがローンカードになる銀行

みずほ銀行
イオン銀行
りそな銀行

などが挙げられます。

注意点

キャッシュカードを持っていなければこの方法は使えません。ということは、キャッシュカードの前提である銀行口座を持っていないと使えない方法なのです。

その3.ローンカードのないカードレスカードローン

そもそも、ローンカードがないカードレスのカードローンもあります。

この場合はネットキャッシングで、ウェブ上のマイページにログインして、指定の銀行口座へ振り込み依頼をすることでお金を借りることになります。

カードがないのでコンビニATMなどで借りることはできませんが、カードがないので郵送もなく、家族・奥さん・旦那さんにはばれることもありません。

カードレスカードローン

SMBCモビット
東京スター銀行

などが挙げられます。

注意点

コンビニや銀行のATMで借りられないため、銀行振込みでお金を借りることになります。銀行が休日の場合、入金が翌営業日になるのでお金が手に入るのに多少の遅れが発生してしまいます。

その4.ローンカードの配達時間を選ぶ

ローンカードの郵送では一般的に時間指定はできないのですが、配達時間を選ぶことができるカードローンがあります。

アイフルが行っている「配達時間えらべーる」というサービスがあります。

このサービスであれば、宅配便のように自分だけが在宅中のときにローンカードの郵送をしてもらえるので、家族・奥さん・旦那さんにはばれることもありません。

「配達時間えらべーる」は6つの時間に対応

mujinkun_3

注意点

確実に自分だけが在宅中の時間が取れない、確実でないという場合にはおすすめできない方法となります。

郵送以外のローンカード取得方法比較

カードローン名下限実質年率上限実質年率最大限度額最低返済額郵送以外のローンカード取得方法
三井住友銀行カードローン4.00%14.50%800万円50万円借入時10,000円銀行店舗自動契約機
アイフルカードローン4.50%18.00%500万円10万円借入時4,000円自動契約機,郵送で配達時間設定可能
アイフルカードローン「ファーストプレミアムカードローン」4.50%9.50%500万円10万円借入時4,000円自動契約機,郵送で配達時間設定可能
SMBCモビットカードローン3.00%18.00%800万円10万円借入時4,000円自動契約機,カードレス
ノーローンカードローン9.50%18.00%300万円10万円借入時4,000円自動契約機
アコムカードローン3.00%18.00%800万円10万円借入時3,000円自動契約機
プロミスカードローン4.50%17.80%1~500万円5万円借入時2,000円自動契約機
りそな銀行カードローン3.50%12.475%800万円50万円借入時10,000円キャッシュカードでローンカード利用可能
セブン銀行カードローン15.00%15.00%50万円10万円借入時5,000円キャッシュカードでローンカード利用可能
東京スター銀行カードローン(スターカードローン)4.50%14.60%500万円30万円借入時5,000円カードレス
新生銀行カードローン レイク4.50%18.00%500万円10万円借入時3,000円-
イオン銀行カードローン3.80%13.80%800万円3万円借入時1,000円-
みずほ銀行カードローン2.00%14.00%800万円100万円借入時1万円-
三井住友カードゴールドローン3.50%9.80%700万円110万円借入時2万円-
オリックス銀行カードローン1.70%17.80%800万円30万円借入時7,000円-
住信SBIネット銀行Mr.カードローン0.99%7.99%1200万円10万円借入時2,000円-
住信SBIネット銀行Mr.カードローンスタンダードコース8.39%14.79%300万円10万円借入時2,000円-
横浜銀行カードローン1.90%14.60%1000万円10万円借入時2,000円-
じぶん銀行カードローン(じぶんローン)auユーザー2.10%17.40%800万円10万円借入時2,000円-
セゾンマネーカード15.00%15.00%100万円10万円借入時4,000円-
セゾンマネーカードゴールド6.47%8.47%300万円10万円借入時4,000円-
じぶん銀行カードローン(じぶんローン)借り換えコース1.70%12.50%800万円10万円借入時2,000円-
楽天銀行スーパーローン1.90%14.50%800万円10万円借入時3,000円-
千葉銀行カードローン1.70%14.80%800万円10万円以下借入時2,000円-
じぶん銀行カードローン(じぶんローン)2.20%17.50%800万円10万円借入時2,000円-