bank128_128カードローンを「銀行カードローンであること」を基準に選ぶ際に参考になる銀行カードローンランキングです。「消費者金融はどうしてもいやだ。」「銀行カードローンが良い」という方におすすめのランキングです。

銀行カードローンランキングの選定基準

上限金利の低さ

銀行カードローンを選ぶということは

「審査は厳しくても、低金利のカードローンが良い」
「審査は厳しくても、信頼性のある銀行が良い」

という動機づけになることがほとんどですので、だとしたら、一番重要なのは「上限金利が低金利であること」です。

まずは「上限金利の低さ」をランキングの選定基準にしています。

カード発行の容易さと即日融資

最近では、銀行カードローンでも「最短即日融資」対応のカードローンが増えてきています。

当然、お金が必要だからカードローンを作るわけで「その日のうちに資金が必要だ。」というケースも少なくありません。

銀行カードローンの中には、その銀行の銀行口座を開設しなければカードローンが作れないものも少なくありません。この場合、銀行口座開設で数日経過してしまうので、利便性が高いとはお世辞にも言えないのです。

銀行カードローンでは「最短即日融資が可能かどうか?」も重要なランキング選定基準になるのです。

銀行カードローンを選ぶうえで知っておくべきこと

銀行カードローンも、消費者金融カードローンも結局同じ消費者金融!?

銀行カードローンというのは、消費者金融のカードローン商品を銀行が代理販売しているに過ぎません。「保証会社」という仕組みで、貸し倒れリスクも、審査の実務も、消費者金融が代わりにやっているのです。万が一銀行カードローンの返済が滞った場合には、債権は銀行から消費者金融に移行するのです。実質、代理販売と大差はありません。

  • 三菱UFJ銀行 → アコム
  • みずほ銀行 → オリエントコーポレーション
  • 三井住友銀行 → SMBCコンシューマーファイナンス

そのため、「銀行なら厳しい取り立てとかがなさそうだから、消費者金融よりも銀行が良い」というの大きな間違えなのです。銀行カードローンで返済が3ヶ月遅延すれば・・・債権者は消費者金融になり、消費者金融から返済を請求されることになります。

過度に「銀行なら安心」と思わない方が良いのです。ただし、消費者金融であっても、大手の消費者金融ですから、闇金のような取り立てはありません。貸金業法で規定されている過度な取り立てを行うと、貸金の業務停止になるからです。

銀行カードローンで1社に審査が断られたら、消費者金融も視野に入れるべき

カードローンは6か月に4社以上の申込みをすると「申込みブラック」として、それ以降の審査が通りません。つまり、申込んでよいカードローンの数は半年で3社までなのです。

3社すべてで審査の厳しい銀行カードローンを選んでしまうと、全滅してしまってカードローン自体が利用できないことになりかねません。

1社、2社の銀行カードローンに申込んで、審査落ちした場合は、次は金利が高くても、消費者金融カードローンを選びましょう。

銀行カードローンランキング

i_rank1_1

三菱UFJ銀行カードローンの概要

mufg_card三菱UFJ銀行は言わずと知れば3大メガバンクのひとつで三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の都市銀行です。2006年に東京三菱銀行とUFJ銀行が合併して誕生したメガバンクです。また、kDDIと共同でじぶん銀行を設立するなど、携帯やインターネットへの取り組みにも積極的な銀行と言えます。

三菱UFJ銀行も、他の銀行と同じくカードローンを提供しています。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」はCMでの知名度も非常に高いカードローンですが、大きな特徴は「上限金利が業界トップクラスの低金利であること」「三菱UFJ銀行の店舗にあるテレビ窓口でローンカードを受け取れること」などです。

CMによる高い知名度と金利の低さ、さらにはメガバンクの銀行カードローンなのに消費者金融並みの審査スピードということで人気が高いカードローンになっています。

三菱UFJ銀行カードローンの基本情報

ランキング2位
金融機関名三菱UFJ銀行
カードローン種類大手都市銀行
下限実質年率1.8%
上限実質年率14.6%
最大限度額500万円
最低返済額借入利率年8.1%超は10万円借入時2,000円、年8.1%以下は10万円借入時1,000円
最短即日借入-
365日24時間借入
金利優遇-
カードレス-
無利息期間-
ポイント付与-
専業主婦借入-
バイト・パート借入

銀行カードローンランキングで上位の理由

三菱UFJ銀行カードローンは、上限金利が低金利でかつ、銀行店舗でのローンカード発行ができるため、即日融資の可能性が高いカードローンです。また、メガバンクという信頼性の高さもあります。

i_rank1_2

三井住友銀行カードローンの概要

smbc_card三井住友銀行は、三井住友フィナンシャルグループのメガバンクで、みずほ銀行、三菱UFJ銀行と並び三大メガバンクの一角を占める銀行のことです。東

三井住友銀行のカードローン「三井住友銀行カードローン」の大きな特徴は「最短30分審査で最短即日発行が可能な銀行カードローンであること」「メガバンクでの信頼性」「上限金利が低金利であること」が上げられます。

とくに大手の銀行カードローンでありながら、最短30分審査というスピード審査であり、店舗のローン契約機に免許証を持っていけばその場でローンカードが発行できるため、銀行の営業時間15時以降でも審査が通れば最短即日発行が可能という利便性があるのです。

利便性が高い一方で、800万円の限度額、低金利の上限金利、ネットバンキング、ATM時間外手数料無料などのサービスも兼ね備えているため、総合力の高い銀行カードローンと言えます。当然、上限金利も低金利なのでおまとめ利用、借り換え利用も視野に入るのです。

三井住友銀行カードローンの基本情報

ランキング3位
金融機関名終了
カードローン種類大手都市銀行
下限実質年率4.0%
上限実質年率14.5%
最大限度額800万円
最低返済額50万円借入時10,000円
最短即日借入
365日24時間借入
金利優遇-
カードレス
無利息期間-
ポイント付与-
専業主婦借入-
バイト・パート借入

銀行カードローンランキングで上位の理由

三井住友銀行カードローンは、上限金利が低金利でかつ、銀行店舗でのローンカード発行ができるため、即日融資の可能性が高いカードローンです。また、メガバンクという信頼性の高さもあります。

i_rank1_3

みずほ銀行カードローンの概要

mizuho_cardみずほ銀行は言わずと知れば3大メガバンクのひとつでみずほフィナンシャルグループ傘下の都市銀行です。従業員数が3万5千人を超え、総資産は7兆を超える信頼性の高いメガバンクと言えるでしょう。

みずほ銀行も、他の銀行と同じくカードローンを提供しています。

みずほ銀行カードローンの大きな特徴は「上限金利が業界トップクラスの低金利であること」「お手持ちのキャッシュカードをそのままカードローンとして利用できること」「最大800万円までの限度額が設定できること」などです。

カードローンを利用するのにも、消費者金融よりは信頼性の高いメガバンクが良いと考える方が多く、その上、金利や利便性も高いことから、人気の高いカードローンと言えます。

みずほ銀行カードローンの基本情報

カードローン名みずほ銀行カードローン
ランキング4位
金融機関名みずほ銀行
カードローン種類大手都市銀行
下限実質年率年2.0%
上限実質年率年14.0%
最大限度額800万円
最低返済額100万円借入時1万円
最短即日借入-
365日24時間借入-
金利優遇-
カードレス-
無利息期間-
ポイント付与-
専業主婦借入-
バイト・パート借入-

※プランはお客さまご自身でお選びいただくことはできません。
※審査の結果、希望に添えないプラン決定となる可能性もございますがご了承ください。

銀行カードローンランキングで上位の理由

みずほ銀行カードローンは、上限金利が低金利でかつ、みずほ銀行口座をお持ちでキャッシュカードを持っていれば、そのキャッシュカードがローンカードとして使える便利なカードローンです。自動契約機や銀行店舗に行く手間もなく、ローンカードが手に入り即日融資も可能になるのです。また、メガバンクという信頼性の高さもあります。

i_rank1_4

楽天銀行カードローンの概要

rakuten_card楽天銀行は日本で2番目に誕生した楽天グループのネットバンクです。もともとはイーバンクという会社であったが、楽天により買収され楽天銀行に改名されました。ネット銀行では最大の口座数(2014年3月時点で約460万口座)を持つ巨大ネットバンクと言えます。

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行の提供しているカードローンのことです。大きな特徴は「上限金利が低金利であること」「限度額300万円まで収入証明が不要であること」「もれなく1000ポイントがプレゼントされること」などです。

上限金利が低金利であることと知名度の高さから、人気の高いカードローンです。

楽天銀行カードローンの基本情報

ランキング10位
金融機関名楽天銀行
カードローン種類ネット銀行
下限実質年率1.9%
上限実質年率14.5%
最大限度額800万円
最低返済額10万円借入時3,000円
最短即日借入
365日24時間借入
金利優遇-
カードレス-
無利息期間-
ポイント付与
専業主婦借入○50万円まで
バイト・パート借入

銀行カードローンランキングで上位の理由

楽天銀行カードローンは、楽天グループのネット銀行のカードローンです。即日融資が可能で大きな特徴は365日24時間のネットバンキング(ネットキャッシング)での借入が可能ですので、ネットの利用額にならない方におすすめです。また、専業主婦も利用できる銀行カードローンです。

i_rank1_5

じぶん銀行カードローンの概要

jibun_cardじぶん銀行とは、三菱UFJ銀行がKDDIと共同出資して運営するネット銀行です。2008年に営業が介しされた比較的新しいネット銀行です。auを運営しているKDDIが手がけるネット銀行であるため、どの金融商品でもauユーザーへの優遇と携帯やスマフォ利用者が利用しやすい利便性の高さを重視している銀行です。

じぶん銀行カードローンの大きな特徴は「最短即日融資が可能であること」「auユーザー限定で金利優遇があること」「auユーザー限定で上限金利が低金利の借り換えコースがあること」「10万円借入時の最低返済額は2000円という安さ」などです。

最短即日融資の手軽さとauユーザーへの金利優遇が特徴的なカードローンと言っていいでしょう。auユーザーであれば借り換え利用時の上限金利がかなり低金利に設定されているため、auユーザーにはおすすめのカードローンと言えるでしょう。

じぶん銀行カードローンの基本情報

カードローン名じぶん銀行カードローン(じぶんローン)じぶん銀行カードローン(じぶんローン)auユーザーじぶん銀行カードローン(じぶんローン)借り換えコース
ランキング6位6位6位
金融機関名じぶん銀行じぶん銀行じぶん銀行
カードローン種類ネット銀行ネット銀行ネット銀行
下限実質年率2.2%2.1%1.7%
上限実質年率17.5%17.4%12.5%
最大限度額800万円800万円800万円
最低返済額10万円借入時2,000円10万円借入時2,000円10万円借入時2,000円
最短即日借入
365日24時間借入
金利優遇-
カードレス---
無利息期間---
ポイント付与---
専業主婦借入---

銀行カードローンランキングで上位の理由

じぶん銀行カードローンは、金利は高いもののauユーザーであれば優遇金利で借入が可能です。また、おまとめローンとしても上限金利が低金利であるため、auユーザーにおすすめできる銀行カードローンとなっています。