ol128_128審査で女性におすすめのカードローンはどこになるのでしょうか?今回はカードローン審査で若者におすすめのカードローンを紹介します。

カードローン審査で女性が有利かどうか?はデータで比較する!

女性の利用者が多い消費者金融をデータで比較します。

2016年1月~3月のデータを見ると

消費者金融アコムレイクノーローンプロミスアイフルSMBCモビット
男性71.2%78.9%88.5%70.9%
女性28.8%21.1%11.5%29.1%
男性独身41.5%36.9%
男性既婚37.4%51.6%
女性独身11.5%6.4%
女性既婚9.6%5.1%

となっています。

女性の構成比で見ると

アコム:28.8%
レイク:19.6%
ノーローン:26.1%
アイフル:29.1%

となっています。元々カードローンでは男性の利用者数が多いのですが、その中で女性の構成比が高いのは「アコム」「アイフル」という消費者金融カードローンとなっています。

利用者が多いということは女性が審査で優遇されているということを意味しています。

女性が審査でおすすめのカードローンは「アコム」「アイフル」ということになるのです。

女性の方に審査でおすすめのカードローンは

アイフル:29.1%

女性の構成比が高いということは、実際に利用している女性が多いことを意味します。女性の利用者数が少ないカードローンよりも、女性の利用者数が多いカードローンの方が、女性が審査で有利になる可能性が高いことを意味しています。

アイフルカードローン

アコム:28.8%

アコムもアイフル同様に高い女性構成比を誇ります。アコムの方がアイフルよりも、全体の審査通過率が高い(※2016年1月~3月データ)という特徴があるため、女性構成比はアイフルより劣っていても、アコムの方が女性が利用できる可能性が高いとも考えらえるのです。

アコムカードローン

女性がカードローンを選ぶときのポイント

専業主婦は、専業主婦が利用できる銀行カードローンしか選択肢はない

「女性」と一言で言っても

  1. 収入がある独身会社員の方
  2. 共働きの主婦の方
  3. 専業主婦の方

とカードローンの審査では大きく分けて3種類に分類されます。

審査の評価が高いのは・・・

  • 独身の会社員の方

次に審査の評価が高いのは・・・

  • 共働きの主婦の方

審査の評価が低いのは・・・

  • 本人に収入のない専業主婦の方

という順番になります。

とくに本人に収入のない専業主婦の方の場合、本人に収入がないため、収入の3分の1までしかかりられない総量規制に引っかかってしまうため、専業主婦OKの銀行カードローンしか選択肢に入ってこないのです。

「女性」でも、専業主婦の方の場合は、上記で挙げた消費者金融カードローンではなく、専業主婦OKの銀行カードローンを選ぶ必要があります。

カードローン専業主婦おすすめランキング