bank128_128銀行フリーローンとは、文字通り銀行が提供しているフリーローンのことを意味します。しかし、フリーローンは以前と比較してかなり少なくなってきているのも確かです。今回は銀行フリーローンについて解説します。

銀行フリーローンとは?

銀行が提供しているフリーローンのこと

です。

フリーローンは、ローンカードがない使途自由の無担保ローンのことですから、銀行が提供しているカードローンではない無担保ローンと言っていいでしょう。

ローンカードのありなしだけで、無担保、保証人なしで、何に使っても良いローンという意味では、カードローンもフリーローンも同じようなローン商品なのです。では何が違うのでしょうか?

銀行フリーローンの大きな特徴

フリーローンとカードローンの両者を提供している三井住友銀行で比較してみます。

三井住友銀行:2016年9月時点データ

金利で比較

  • フリーローン(無担保型):年 5.975%
  • カードローン :年 4.0%~年 14.5%

上限金利はカードローンよりもフリーローンの方が低金利
下限金利はフリーローンよりもカードローンの方が低金利

となっています。ただし、カードローンで下限金利が適用されることはほとんどなく、上限金利に近い金利が適用されるため、フリーローンの方が低金利と言えるでしょう。

限度額で比較

  • フリーローン(無担保型):300万円
  • カードローン :800万円

限度額はカードローンの方が2倍以上の高額借入が可能となっています。

申込条件で比較

フリーローン(無担保型)

  • お申込時満20歳以上、満65歳以下の方
  • 前年度税込年収が200万円以上(個人事業主の方は所得金額)で、現在安定した収入のある方

カードローン

  • お申込時満20歳以上満69歳以下の方
  • 原則安定したご収入のある方

年収制限があるのはフリーローンの方です。年齢もカードローンよりもフリーローンの方が許容年齢が狭いのです。

融資スピード、審査スピードで比較

  • フリーローン(無担保型):最短即日審査
  • カードローン :最短30分審査

フリーローンの場合は、銀行口座の開設も必要となるため、審査も遅くなりますし、融資までにかかる時間もカードローンより長くなってしまいます。

借入方法で比較

  • フリーローン(無担保型):銀行店舗での自動契約機で契約手続き
  • カードローン :オンライン上で契約手続き

フリーローンの場合は来店しなければ利用はできません。また、借りる前に「きちんと入金された」という書類を提出する必要があります。

追加借り入れで比較

  • フリーローン(無担保型):不可
  • カードローン :限度額に余裕があれば可能

フリーローンは追加の借入ができません。はじめに借りたら、後は返済するだけです。返済方法は返済用口座に返済期日までに入金しておく形になります。

事務手数料で比較

  • フリーローン(無担保型):5,400円(消費税込)
  • カードローン :無料

フリーローンは手数料が発生するものが多いのです。少額の借入、短期の借入なら手数料が発生しないカードローンの方が有利になります。

銀行はフリーローンよりもカードローンを売りたい

前述してわかる通りで、フリーローンというのは借りる側も、貸す側も、手間がカードローンよりも大きいのです。

一方で、金利はフリーローンよりもカードローンの方が高いため、銀行にとってみれば利息収入が大きいのはカードローンということになります。

銀行がカードローンを推すのは

  • 金利が高い → 利息収入が大きい
  • 何度でも借りられる → 継続的に使ってくれることで利息収入が期待できる
  • 契約の手間が少ない

という理由があるので当然と言っていいでしょう。

結果として、銀行フリーローンは減少の一途をたどっているのです。

利用者にとっては、金利が低金利という大きなメリットがあるため、状況に応じてはカードローンよりもフリーローンの方が良いというケースがあります。メリットデメリットを考えて利用しましょう。