aiful128_128アイフルカードローン審査に関する情報を集めて審査基準などを推察します。

アイフル審査主体

保証会社は使っていません。自社での審査になります。

アイフルの申込み対象

20歳以上~69歳以下

  • 正社員
  • 主婦 ※専業主婦は不可
  • 学生
  • パート
  • アルバイト
  • 派遣社員
  • 年金受給者 ※年金以外の収入がある方

アイフル審査スピード

最短30分

アイフル審査時に照会する個人信用情報

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)

アイフル審査関連のサービス

  • 借入診断

アイフル審査に影響するサービス

とくになし

アイフル審査の実績データ

データ取得日:2015年1月~3月

審査通過率は業界トップクラス

審査通過率

消費者金融カードローン アコム レイク ノーローン アイフル アイフル SMBCモビット
データ取得期日 2015/1-3 2015/1-3 2015/1-3 2015/1-3 2015/1-3 2015/1-3
金利平均 15.5% 15.2% 16.1% 15.7% 14.8%
新規申込数(人) 124,242 122,701 22,043 114,586 95,217
新規貸付人数(人) 58,156 42,700 4,100 45,715 42,455 20,000
審査通過率(新規貸付人数/新規申込数) 46.8% 34.8% 18.6% 39.9% 44.6%

アイフルの審査通過率は、大手消費者金融の中で第2位と高い数字を記録しています。上記計測期間以外でも、アコムに次ぐ審査通過率の高さを誇っています。無利息期間などのサービスがありませんが、約定金利も業界トップクラスの金利でありながら、この審査通過率の高さはおすすめできるカードローンと言えるでしょう。

また、新規申込数が業界4番手ということも審査通過率の高い一つの要因と考えられます。他の上位3社を抜くために積極的に融資を行っていることが考えられます。

貸付残高構成比

消費者金融カードローン アコム レイク ノーローン アイフル アイフル SMBCモビット
10万円以下 1.4% 1.2% 2.3% 1.9% 33.8%
10万円超 30万円以下 10.0% 8.6% 8.4% 8.3% 23.0%
30万円超 50万円以下 26.9% 21.7% 15.1% 23.1% 23.0%
50万円超 100万円以下 24.0% 31.4% 23.7% 22.7% 11.6%
100万円超 37.7% 37.0% 50.5% 44.0% 8.6%

アイフルの場合、他の消費者金融と比較して「10万円以下」の割合が突出して大きいことがわかります。また、「10万円超 30万円以下」の割合も高いのです。これは何を意味するかと言うと、審査通過率は高い分、ある程度融資額は抑えめにしているということなのです。少額でも良いから審査に通りたいという方におすすめのカードローンと言うことになります。

アイフル事業形態からアイフル審査を推察

アイフルは、ライフカードなどのクレジットカード会社を保有するアイフルグループの中核をなす企業です。

アイフルは、自社独自のスコアリングシステムによる審査ノウハウを保有しているため、他のカードローンの審査基準と異なる審査結果が期待できるのです。

他の大手消費者金融は、銀行グループの傘下に入っているものがほとんどですが、アイフルはグループと言っても、独自路線の色合いが濃いのです。

口コミなどでも、アイフルの顧客対応や増額審査に対する評価は非常に高く、昔は業務取引停止措置などの問題があったが、その結果信頼性の回復を重視し、現在では顧客満足度が高いカードローンと言えます。

審査ノウハウが独自路線であることが大きなメリットと言えます。他の消費者金融カードローンで審査落ちした場合には、トライしてみることをおすすめします。

まとめ

  • アイフル審査は消費者金融の中では業界トップクラスの審査通過率
  • 業界4位の新規貸付数。積極的な融資を行っている
  • 審査通過率が高い割に約定金利平均も低い
  • 融資額は比較的少額が多い
  • 審査ノウハウは独自路線

です。大手消費者金融ではあるものの、独立色が強く、独自の審査ノウハウを保有しているカードローンです。

アイフルカードローンの詳細はこちら