risona128_128りそな銀行カードローン審査に関する情報を集めて審査基準などを推察します。

りそな銀行カードローン審査主体

保証会社は、オリックス・クレジット株式会社です。

りそな銀行カードローンの申込み対象

満20歳~60歳未満

  • 正社員
  • 主婦 ※専業主婦は借入不可
  • パート
  • アルバイト
  • 派遣社員
  • 年金受給者 ※年金以外の収入がある方
  • 外国人 ※外国の方でも日本への永住権をお持ちの方

りそな銀行カードローン審査スピード

  • 最短即日審査可能

りそな銀行カードローン審査時に照会する個人信用情報

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

りそな銀行カードローン審査関連のサービス

りそな銀行カードローン審査に影響するサービス

カードローン口座開設にはりそな銀行の普通預金口座開設が必要

カードローン口座開設にはりそな銀行の普通預金口座開設が必要になるため、最短即日の審査回答は可能ですが、口座開設には申込書類の送付と返送が必要になるため、時間がかかります。申込み自体は口座がなくても可能ですが、口座開設の時間がかかることを覚えておく必要があります。

りそな銀行カードローンの審査と保証会社「オリックス・クレジット株式会社」の関係

保証会社というのは、カードローンの返済が滞った場合にカードローン利用者の代わりに保証契約をしている銀行へ、ローンの残債を返済する義務を持ちます。つまり、りそな銀行カードローンの場合も、りそな銀行カードローンの返済が滞納すればオリックス・クレジットが肩代わりしてりそな銀行に返済をするのです。

結果的に、貸し倒れリスクを負うのは保証会社である「オリックス・クレジット」になるのです。そのため、りそな銀行カードローンの審査というのは保証会社である「オリックス・クレジット」が行っていると言っても過言ではないのです。

オリックス・クレジットが審査するのであれば、消費者金融カードローンであるオリックス・クレジットのカードローン「オリックスVIPローンカード」に申込んだ場合とりそな銀行カードローンに申込んだ場合で、審査基準もほとんど変わらないと考えられます。

当然、りそな銀行カードローンの方が上限金利が低金利なのでその分厳しくなるのは間違えありませんが、審査の基準というのは同じ可能性が高いのです。下記には保証会社であるオリックス・クレジットの審査データから、りそな銀行カードローンの審査を推察しています。

りそな銀行カードローン審査の実績データ

オリックス・クレジットは審査通過率などの実績データを一部しか公開していません。オリックス・クレジットの審査データから、りそな銀行カードローンの審査を推察します。

約定金利が驚くほど低いオリックス・クレジット

オリックス・クレジットの約定金利平均:9.55%
10%以下の貸付:59.29%

※2014年4月~2015年3月実績

オリックス・クレジットはオリックスグループの消費者金融ですが、他の大手消費者金融の約定金利平均が15%~16%なのに対して、オリックス・クレジットは9.55%と著しく低金利での貸し付けをしている消費者金融と言えます。

審査通過率などは公開していませんが、金利が低いということは審査通過率は必然的に低くなり、審査は厳しいカードローンであることが推察されます。

高額な融資が多い

100万円超の残高構成比:70.4%

※2014年4月~2015年3月実績

他の大手消費者金融の場合、100万円超の残高構成比は50%前後です、ここが70%と高いということは高額な融資を積極的に行っていることになります。その結果、約定金利平均が下がっているという見方もできます。

大口融資に向いているカードローン審査であると言えるでしょう。

りそな銀行の事業形態からりそな銀行カードローン審査を推察

りそな銀行は、本店を大阪府大阪市中央区に置く、三大メガバンクに次ぐ都市銀行です。大阪府においては府指定金融機関であり、店舗数が100近くあるなど、関西に影響力が強い銀行です。

「リテールNo.1」を掲げ、個人向けのサービスに力を入れています。

当然、個人向けのサービスにはカードローンも含まれ、IRなどでは20代中心の若年層に対して、カードローンの顧客獲得を強化していくことが示されています。とくにウェブを使ったエリア外顧客に対するアプローチを強化すると言っているため、インターネットによる20代のカードローン利用は重視していることが読み取れます。

まとめ

りそな銀行カードローンの保証会社であるオリックス・クレジットの審査は傾向としては、平均約定金利が低金利である一方、100万円超の高額融資の割合が高く設定されています。

全体的にはカードローン審査は厳しいながらも、大口の融資には積極的ということが推察されます。りそな銀行カードローンも、100万円超の借入を検討している方におすすめのカードローンと言えます。

ただし、IRでも示されているように20代のカードローン利用は積極的とのことなので、少額利用でも審査に通る可能性は高いと推察されます。

りそな銀行カードローンの詳細はこちら
ご利用にあたってはご契約内容をご確認のうえ、無理のない返済計画を